FC2ブログ
ウサギなつぶやき♪ ホーム » ちはやとまさむね »里親に出された理由とちはやのこと。

里親に出された理由とちはやのこと。  






昨日は申し訳ありませんでした><


たくさんの方がポチしてくださったようです、が、不具合ありませんでしたか?

紹介文とかを替えたりしたので、またおかしくなるのではとまたドキドキだったのですが

昨日の夜中に自分が見た限りでは、ちょっとFC2に記事が投稿されてなかった感じでした

FC2・・・なんか変わってて、バナーをクリックすると私は多頭飼いに飛びます

一応多頭飼いとロップイヤーに登録してみたのですが、昔みたいにうさぎだけが良かったかも・・・です
(今はそれができないみたいです)

それとFC2のランキングかなり下がっていたのでちょっとしょぼーんです




あと、まさむねの写真をプロフィールにアップしたいのですが

どうやるんだか忘れちゃって、できません💦 写真を縮小はたぶんできるんですけど

それをどうするのかがわからなくて・・・FC2の方、もしよかったら教えてくださーい><



そしてですね、、ちょっと訳あってまた身辺が忙しいのと、ちはやとまさむねになるべく時間を

割いているので、訪問がとどこおったり、更新が手抜きになるかもですが

ほんとうにすみません





さて、うさぎ話


2019/2/24/1



まさむね、たぶん生後8か月くらいでラパン動物病院へ引き取られたのだと思います


まだバブなのに不憫と言ったら不憫です




2019/2/24/2



原因は前歯なのです かみ合わせがダメなのです



でも生まれつきではなく、とあるところで育っていた時にケージを思いっきり

ガジガジしていてだんだんと歪んでしまったようなのです



で、歯の治療に費用がかかるからだろうと思うのですが

見捨てられたような感じかもです


2019/2/24/3


初めて会ってからお迎えまで時間がかかったのも

一ノ瀬先生がなんとか治療をして治して里子に出そうと思ってたからです


でも、ダメでした><



私がまさむねを引き取る条件として、毎月一回、前歯を削りに行くということに

なってます。(もちろん自腹です)



そういう事もよく考えたうえで家族で話し合ってお迎えを決めたのです



なお、ケージガジガジ、プラスチックもかじるということで

まさむねが心地よく住めるケージを作るように、考え抜いてこうなったのです



ケージをかじれないように、あらゆる対策をしたのです(→こちらを参照ください)

(金網のスノコ部分もかじった時のために、ちゃんと木製のスノコも準備しておきました)



2019/2/24/4


これは私の勝手な想像なのですが

まさむね、前の環境でずっとケージに入れられて、寂しかったり

ストレスがたまっていたのではないかと思ってます



うちに来てからは、まったくケージもプラスチックもかじらないんです



夜だけケージですが、朝になってお掃除の後はサークル生活で

自由にしていますよ



歯の事は問題ありですが、他は牧草もよく食べていいうんちょすをして

元気で性格はよく甘えっ子さんです



2019/2/24/5


そして、まさむねをお迎えすることにしたもう一つの理由は

ちはやのことです



すっかり、家族にべったりで留守にしてちはやだけにするのが

やはりずっと気になっていたのです

なので、もう一匹(あえてここも男の子を選びました)がいれば

安心するかなあと


それと運動神経がかなり良いみたいで、元気ってことも私の条件にあっていたのです

もしもちはやが怒って襲ったりしたら逃げられるようにと考えたからです




2019/2/24/6


いまはまだ怖くてできませんが

そのうち慣れてきたら、一緒に出せて2匹が仲良くなったらなぁとも

期待してるのです



とにかく、ちはやもまさむねもどちらも甘えっ子な感じなので

私とKちゃんでそれぞれ様子を見ながら出来るだけ一緒に過ごして相手をしてあげていますよ



ちはやもまさむねも多分ひとりの時間が長かったのかもしれないので

そのぶん甘えたいのかもしれません

似たものうさぎちゃんです







これがまさむねを引き取った理由です

引き取ったからには責任をもって、なおかつ初心に戻って

まさむねもちはやにも幸せにずっと暮らしてもらえるように努力していくつもりです





どうか あたたかく見守ってくださいね






そしてですね・・・・





☆3月3日はうさぎの日ですよー!
















ふたつのらんきんぐにとうろくちゅうなのー☆ぽちぽちっとおうえんくりっくしてねー
ぐふぐふ♪♪
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村 



ウサギランキング



スポンサーサイト



category: ちはやとまさむね

thread: うさぎ

janre: ペット

tb: --   cm: 6

コメント

まみぽんさん

まさむねくんのこと、まみぽんさん、すごく悩まれてお迎えしたのだろうと思っていました。

うさちゃんの歯の治療は、病院も少なく、お金もかかるから、心無い人は遺棄したりするのでしょうね。
パディちゃんも歯並びが悪く、病院通いでした。その大変さもわかります。でも、家族としてお迎えした以上は、最後まで大切にして欲しいですよね。
まさむねくんやちはやちゃんのような、幸せなうさちゃんがいる一方、不幸なうさちゃんも多いのだろうと思います。心が痛いです。

まさむねくん、まみぽんさん や一ノ瀬先生に会えて、本当に幸運だったと思います。
幸せな兎生となりますように。

モカちゃんママ #- | URL
2019/02/24 10:22 | edit

☆モカちゃんママさんへ
ありがとうございます
しかし私もそういい人間ではないのです
動物を飼うには金銭的な問題もありますので可愛いだけでは飼えません
うちは5うー多頭飼いだったので、病院へ行った回数や金額も
ものすごいことになってましたから、経験済みです
パディちゃんも病院通いだったということでモカちゃんママさんもお分かりになってると思います

なので先生には、歯削りは一か月に一回で本当に大丈夫か?
ほかに悪いところはないか?と何回も確認したのですよ
それでならばとお迎えを決めたのです

本当はもっと深刻な子もいたのですよ
でもそれをわかって里親になってくれる方をそのうち探すかどうか・・・
ダメな私には引き取れませんでしたが
そのぶんまさむねの事は精一杯の事をしてあげようと思ってます
ちはやにもまさむねにも、一生楽しく元気で最後までうちで過ごしてもらいたいです

まみぽん #kSi.wH62 | URL
2019/02/24 20:53 | edit

前歯でしたか・・・
うちも、ななのケージを縦アミのサークルケージにしたのは、
オテンバななながアミをよじ登らないようにというのと、カジカジしないように
って理由でした。
でも、サークルの木枠はすっかり齧られて全部角が取れてましたけどね~(^^;)

まさむねクンはまだ若いから、治る可能性もあるかも・・・
治るといいなぁ。
この先長いもんね。 応援してます(^^)


ひとみ #- | URL
2019/02/24 23:03 | edit

☆ひとみさんへ
前歯・・・・よほどケージガジガジ引っ張るようにかじっていたのでしょうね
なぜそれに気が付かなかったのか?また相手してあげなかったのかと疑問です
うちにきてからはまったく齧ることないんですよ
ケージやプラスチックも齧っちゃうって言われてたんですけどね

まさむね、このままかじり癖がなおってくれればいいんですけどね
応援ありがとうございます(*´艸`*)

まみぽん #kSi.wH62 | URL
2019/02/24 23:13 | edit

ちはやちゃんに弟?ボーイフレンド?ができたのですね♪
まさむねくん、牧草好きなんておりこうさん(*^^*)

かじり癖はかまってアピールだったのでしょうね・・・
まみぽんさん家でなら、たくさんの愛情に囲まれて、
安心して生活できて、かじり癖も落ち着いていくかもしれませんね。

おかーしゃんさんとのうさカフェめぐり、楽しそうでうらやましい~♪♪
春のうさフェスは行けたらいいなと思っているので、
お時間合えば、またぜひお話ししましょう(〃▽〃人)

ぷじょる家の奥様 #- | URL
2019/02/24 23:58 | edit

☆奥様へ
お返事大変遅くなってすみません><

そうなのです、ちはやに弟ちゃんというかなんというか
できました!
家にきたらまず牧草すごい食べっぷりでしたし
毎日とにかくずっと食べてておりこうさんですよー

齧り癖、そうかもですよね
まさむねはちはやとはまた違ったさわやかな?ひとなつっこさがあります
うちに来てから、ケージやプラスチックかじり、見たことないです
とにかくすごく齧ると聞いていたので、ケージの中は完全防備にしてたんですけどね

うさカフェ、私にはもうそれは素敵なところでございました
そしていつか奥様の方のうさんぽ会見学に行ければなあと思っておりますよ^^
春のうさフェス、私も今のところ参加予定なので
奥様と寿司男さんと妹子ちゃんにまたお会いしたいです♪
ぜひー!

まみぽん #kSi.wH62 | URL
2019/02/27 01:10 | edit

コメントの投稿

Secret

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

▲ Pagetop